› 好きこそものの上手なれ › オイシイトコ

  

Posted by at

2013年12月04日

ルネッサンスに魅せられて

想いながら数ヶ月。
すごく気になっていたお店、
fattoria da Cosimoへ行ってきました!



イタリアの伝統菓子「ガトーピレネー」を作られています。
こちらにはこの商品一つしかありません。

ガトーピネレーとは、
850年代からピレネー地方に伝わる薪形のお菓子で、
バームクーヘンの原型と言われています。
生地はカトルカールの材料と同じで、
柑橘類やスパイスがほんのり香るものです。

かつて...家庭の暖炉に円錐形の型をつけた棒をかざし、
少しずつ生地をつけて、回しながら焼いていたそうです。
なかなかどころか、かなり大変な作業です。
今では手作りしているところはほとんどないようです。
しかし、こちらのお店では、
その大変な直火焼きをして作っているのです。
お店の方にいろいろうかがうことができましたが、
約2時間半つきっきりで焼いているとのことでした。
手には火傷の傷跡もみられ、
手間と暇が十二分にかけてられて、
大切に作り上げている様子が一瞬で伝わりました。



そして、お店のネーミング!
コジモとは、イタリアのルネッサンス期を支えたメディチ家の人です。
メディチ家の繁栄があり、ルネッサンスの繁栄、お菓子の繁栄を生んでいます。
イタリアで発祥したお菓子って結構あるもんねぇ…
それ故、そんな名前をつけたこちらのお店に
ガトーピレネーへの想いの強さを感じます。



早速いただきましたが、
ぎっしり木目が詰まった固めの生地は、
口にするとほんのりオレンジの香りがしました。
そして、食べるとどっしりしていてコクがありした。
直火ならではの炭の風味も加わって、
食べる程に何だか不思議とトリコになる感じ。
この存在感は何とも言えない…

とってもとっても美味しかったです :P

しばしお菓子の歴史に想いを馳せながら、
ルネッサンスに魅せられた時間を過ごすことができました。

  


Posted by やよひ at 21:40Comments(0)オイシイトコ

2011年07月08日

足繁く

ワサワサワサ・・・。
7月、早くも一週間が経過ぁぁ。
日々が目まぐるしくスギていきます。
一日があっと言う間に終わってしまう感じ。
きっと、
それだけ充実はしてるんだと思います。うん、きっと。

お休みの日、
おいしいものを食べて元気をつけようとする傾向にあります。
暑くなっても、オカシには目がありません。
ふふふ。

最近はほとんどこちらへ・・・。
いひひ。


パティスリー ジャック。
大好きです、とても。
大濠店はサロンがあるのですよぉ。
いつも二つばかりのケーキとコーヒーで至福の時間です♪

先日、
2年前から気になっていていつも時期を外していた、
「マリーアントワネット」をいただくことができました。
お名前のごとく、かわいらしく艶やか、それでいて高貴な感じ。
とってもおいしかったであります。

おいしいケーキに出会うととっても幸せです。

この夏、
私はきっと足繁くこちらへ伺うのだと思います。
マッキーさん、ランニングついでに一緒に行きましょう!  


Posted by やよひ at 21:24Comments(2)オイシイトコ

2011年04月23日

私のストライク

ガトーショコラ、
チョコレートが濃厚なもの、ふわっとした食感のもの、しっかりと固めのもの。
などなど、ガトーショコラといってもいろいろあります。
私は固めの濃厚ガトーが大好きです。

お休みの日、
本を持ってついつい立ち寄っちゃうお店があります。


コマンタレヴーさん。
中洲の川沿い、西鉄インの1Fにあります。
テラス席は川に面していて、開放的な感じです。
店内もガラス張りだからか広く感じ、居心地いい雰囲気。
お天気のいい日は本当に最高です。


そして、
こちらのガトーショコラ、ほんとにほんとに美味しいです。
固さといい、チョコの濃厚さといい・・・、
私のストライクです。

自分の好きだなぁって思うケーキに出会えた時、とっても幸せです。
初めて食べた時から今もずーっと変わらない、同じ美味しさ。
素敵です。ほっぺ落ちちゃう・・・。
読書もスイスイ進みます。  


Posted by やよひ at 20:07Comments(0)オイシイトコ

2011年04月02日

目指す姿

先月の洗心トリップにて、
以前お仕事でつながりのあった方を伺いました。

今はご自身とお友達とでカフェを開いています。
itonowa(イトノワ)というお店です。
合羽橋にあります。

お店の名前は、「糸の輪」を意味し、大切なものたちがつながっていく、
そんな場所になれたらという想いからきているそうです。



お昼時だったので、私はスープセットのランチをいただきました。
お野菜たくさんのミネストローネはとってもおいしかったです。
パンはペリカンさんのパンを使用とのこと。
それについているのが自家製のジャム、
とちおとめと清美オレンジのジャム。
甘スギなくてとっても美味でした。
ごちそうさまでした。

そこかしこにほっこしりた雰囲気が満ちていました。
そこにいるだけで、自然と温かく優しい気持ちになる感じ。
店内の全てのものひとつひとつがかわいらしくおしゃれでした。
どれもこれも丁寧に選ばれてて、丁寧に扱われている感じがしました。

いやはや、
私の心に静かに衝撃が走りました。
こういう空間をいつか持てたらいいなぁ。
本当に本当にただただそう思ったのでした。
目指す姿ですよぉ・・・。

渋谷さん、ありがとうございました。
ジャムのお土産までいただいて。
また何度も伺います。  


Posted by やよひ at 07:25Comments(0)オイシイトコ

2011年01月27日

心洗われる感じ

今日は素敵なお店を教えていただきました。
薬院にある小さなカフェ、abekiさん。

すっきりとした店内は、何だか心地よくて静かな空間でした。
ここだけ、時間の流れが悠長な感じというのでしょうか。

コーヒーは、注文されてからお豆を挽き、丁寧に丁寧に抽出してらっしゃいました。
カフェオレ、しっかりとコーヒーの香りが残ってておいしかったです。
チーズケーキもしっとり濃厚で、かなりおいしかったです。
どちらもハイクオリティ、だと私は思いました。

タイルをコースターやお皿にしてるのが印象的でした。
また、チーズケーキを角形で焼いてたのもすごくいいなぁと。
お店の雰囲気にぴったりでした。

こちらで、
いろいろなお話をし、ちょっぴり視界が広がりました。
改めて、自分のモノサシをもつ大切さを痛感。
レイ子さん、ありがとうございます。
いい時間でした。

それにしても、
何だかすごく落ち着く場所だったなぁ。
何だろ・・・、心洗われる感じがしました。

次はチョコレートケーキに挑戦したいと思います♪  


Posted by やよひ at 20:30Comments(2)オイシイトコ